Message from the representativeポリライン代表からのメッセージ

ポリライン代表からのメッセージ

代表取締役東條 順⼦
創業当時から⻑年に渡り、多くの未経験者を現場で通⽤するCAD技術者に育て マネジメントを⾏う。 ⼀児の⺟

ポリラインを創業した当時は、CADの操作が特別なことでなくなり、ドラフターが撤去され、現場の施⼯管理を担当される男性もみんなCADを使うようになった頃でした。そんな中で、「CADオペなんていらなくなる」それが⼤⽅の⾒解で,電気設備専⾨のCADの会社を作るというのは無謀ともいえるような決断でした。

けれども今になってみると、需要に左右されないスキルを⾝につけることを⽬指し、⼥性のための働きやすい職場環境を作ることを⽬標にやってきたことは、⼤変ではありましたが、不安やトラブルを抱えつつも前向きに頑張って、⾃信をつけていき、更に現場で必要とされる⼈材になっているスタッフを⾒ていて、間違っていなかったと改めて思え、私⾃⾝のモチベーションとなっています。

そして、このコンセプトに共感してポリラインを⽀えてきてくれたスタッフに深く感謝しています。また、ポリラインは全くの未経験者をプロのCADオペ育成することも⼤切な事業内容の⼀つとして考えてきました。それは、何か⾃信を持って打ち込める仕事に就きたい、⼿に職をつけたいと思っている⼥性がいるのにもかかわらず、 この仕事があまりにもマイナーなため出会う機会がないということ、そして、この仕事の教育機関がほとんどないということもあり、頑張りたい⼥性に頑張れる場所を提供できればという思いからです。

未経験者の育成は費⽤も時間もかかり、負担の⼤きい事業ですが、スタッフが現場で困らないよう、お客様に役に⽴たないと思われることのないよう、初⼼者でも現場で役に⽴つと思ってもらえるレベルにまで育成してから、現場に出てもらいたいという強い思いから⾏っています。

そしてこの⼈材育成については、お客様にもご理解いただき、OJT期間中の現場⾒学や現場のお仕事の体験、 または新⼈の受⼊れなど多岐に渡ってご協⼒いただいており、それは⼤変ありがたいことだと思っております。

今後も、CAD操作と図⾯の読解・表現⼒、そしてデータの構築のノウハウ、常に現場の需要に合わせて進化し、お役に⽴てる⼈材・会社であり続けていく所存です。

当社に就職をご希望の方は、
こちらからお受けしております。