Contentsコンテンツ一覧

CAD求人に応募する際役立つ資格

CADオペレーターは未経験でもチャレンジでき、CAD求人は女性の方にも人気となっています。CADオペレーターは資格がなくても目指すことが可能ですが、資格を取得しておくことで就職や転職が有利になります。こちらではCADに関連する資格についてご紹介いたします。

CAD利用技術者試験

CADには多くの民間資格があり、その中でも受講者が多くて認知度の高い資格がCAD利用技術者試験です。CAD利用技術者試験は、CADシステムの設計や操作といった基本的な知識をはじめ、ソフトウェアやハードウェア、製図業務などに関連する知識を認定する資格となっています。

CAD利用技術者試験には基礎試験・2級・1級が設けられており、基礎試験と2級には受験資格に制限がなく、1級は2級を合格した方に受験資格が与えられます。CAD利用技術者試験は合格率が高く、基礎試験はインターネットでの受験も可能なので、CADオペレーターを目指すのであればまずはこの資格を取得するのが最適です。

CADトレース技能審査

CADの写図業務に必要とされる技能を評価するための試験であり、CADシステムを使用して図面を作成する方を対象としています。試験内容は建築部門と機械部門の2つに分かれており、各部門で初級・中級・上級が設定されています。

CADトレースの業務に携わっている方や携わる予定がある方であれば各部門の初級が受験でき、初級を取得した後に一定期間の実務経験などの条件を満たすことで中級や上級を受験することができるようになります。CADトレース技能審査はCADの資格の中でも難易度が高いので、取得することで、自信を持ってCADオペレーターの業務をこなすことができます。

当社ではCADオペレーターの求人を行っており、経験者はもちろん未経験の方でも業界のプロを目指すことができます。女性限定の会社であり、無期正社員雇用の形態でCAD求人を行っているので、女性の方が安心して働ける環境となっています。

第二新卒者の方も募集していますので、CADオペレーターに興味をお持ちの方や、CAD求人をお探しの方はお気軽にお問い合わせください