育成プログラム研修に関する
お問い合わせはこちらから

CADオペレーターを
取り巻く環境

東京では、2020年のオリンピックに
向けて大型施設や高層建物の建設ラッシュが続いています。
現場では、設計図施工図竣工図など
たくさんの図面をCADで作成する必要があります。
しかし、この図面を作成するCADオペレーターが
極端に不足しているのが現状です。

つまり、仕事はあるのにCADオペレーターが少ないという
アンバランスな環境が生まれています。
その結果、優秀で即戦力となるCADオペレーターは
どの業界でも争奪戦となります。

当社では、この状況を改善するために
電気設備のCADオペレーター育成・研修に力を入れており、
このプログラムを作りました。
初心者でも短期間で「プロフェッショナル」の
CADオペレーターを目指せる
【CADオペレーター育成プログラム】
開発・販売しています。

「CADオペレーターがいない」
「即戦力となるCADオペレーターが育たない」
とお悩みの企業は、ぜひ当社の育成ノウハウが詰まった
研修教材をご検討ください。

なぜCADオペレーターが
不足するのか

様々な分野で求められるCADオペレーターは枯渇状態にあり、
多くの企業が人材不足や育成に頭を悩ませているのが現状です。
元々オペレーター人口が少ないのに加え、
長くキャリアを積み重ねるのが難しい一般派遣という雇用状態も
不足する原因として考えられます。
このような状態から、知識や技術を習得した即戦力となる
オペレーターを獲得するのは困難です。
頭数は揃えられても戦力とならない可能性もあります。

そのような問題を改善するためにも、人材育成は必要不可欠です。

短期間でCADオペレーターの
育成を目指せる研修教材

育成プログラム研修に関する
お問い合わせはこちらから

育成プログラムの特徴

現場での必須スキルを習得

現場での必須スキルを習得

電気、建築の用語からその役割、図面の読み方などCADを使って製図をする上で必要不可欠なスキルを習得してもらいます。現場を離れていた経験者にとっては、復習を兼ねる内容です。

設備専門CAD使用

設備専門CAD使用

現場では一般的にTfasというCADシステムを使用しています。現場で使用している設備専門CADですので、操作や機能などをマスターすることにより即現場で活躍が見込めます。

実務的なカリキュラム

実務的なカリキュラム

建築、電気にターゲットを絞った、現場で即戦力になるような極めて実務的なカリキュラムです。現場で使用する図面を作成することで実務能力アップが図れます。

実務的なカリキュラムが
即戦力に

販売している研修教材は32時間のプログラムで構成し、
即戦力のCADオペレーターを目標とします。
基礎から順を追って応用に進みますので、
初心者の方もわかりやすく取り組めます。

また、カテゴリを選択して学ぶことも可能ですので、
既存スタッフのスキルアップにもご活用ください。

提供する教育カリキュラム
の特長

  • 電気設備CADオペ必須スキルに特化
  • 初心者目線に合わせ、2次元の図面を3次元でイメージできるよう図解
  • 講師の現場CADオペ経験に基づき、実務に合致
  • 最終受講後1年間の質疑メール受付
  • テストによる定着確認。テストの7割を合格ラインとし、フィードバックと追試によって合格ラインクリアまで成果確認。

2001年の創業以来
電気設備を専門に
現場で
即戦力となるオペレーターの
育成実績が多数あります。

販売しているのは、これまでの
育成ノウハウが詰まったオリジナル教材です。

よくあるご質問

Q.

在籍するスタッフにCAD初心者が多く、教材の内容が理解できるのか心配です。

A.

初心者も理解しやすいよう、基礎から順を追って応用に進む内容となっていますのでご安心ください。

Q.

一度離職しブランクがあるCAD経験者の育成にもこちらの教材は使えますか?

A.

CADを使ったことがあれば、この実務に特化した【CADオペレーター育成プログラム】を通じて、早いスピードで習得することが可能だと思います。

Q.

現場で活躍できるCADオペレーターを育成できますか?

A.

当社が行ったアンケートによりますと、「着々と戦力になってきています」「成長ぶりが伺えます」とお喜びの声を多数いただいています。

Q.

本当に32時間で習得できますか?費用はどのくらいですか?

A.

一通り学ぶなら32時間ですが、必要にあわせてカテゴリを選択することも可能です。費用については、下記『CADオペレーター育成プログラム お問い合わせ』からお問い合わせ下さい。

即戦力となる
CADオペレーター育成のための
研修プログラムを販売!

育成プログラム研修に関する
お問い合わせはこちらから

CADオペレーター育成
プログラム
お問い合わせ

の付いている項目は必須入力です。

お名前
フリガナ
メールアドレス
メールアドレス確認
電話番号
郵便番号
※郵便番号の入力で住所が自動表示されます。
ご住所
※建物名、部屋番号まで正確にご記入ください。
お問い合わせ内容
ご相談・ご質問など

個人情報保護方針

株式会社ポリライン(以下「当社」)は、本ウェブサイトを利用するユーザー(以下、「ユーザー」といいます。)より取得する個人情報の取扱いについて、以下のとおり個人情報保護方針を定めます。

1. 個人情報の定義

  • 個人情報とは、個人情報保護法にいう個人情報を指すものとし、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日、住所、郵便番号、電話番号、性別、職業、年齢その他の記述等により特定の個人を識別できる情報を指します。
  • 個人情報のうち履歴情報および特性情報とは、上記に定める個人情報以外のものをいい、ユーザーが閲覧したページや広告の履歴、検索した検索キーワード、訪問日時、情報送信日時、ご利用環境、IPアドレス、クッキー情報、位置情報、端末の個体識別情報等を指します。

2. 個人情報の収集方法

当社は、ユーザーについて、お問い合わせフォームに入力いただいた個人情報を収集するほか、履歴情報および特性情報を、ユーザーがページを閲覧または情報を送信する際に収集することがあります。

3. 個人情報を収集・利用する目的

当社は、ユーザーからお預かりした個人情報を以下の目的で利用いたします。

  • お問い合わせに対する回答として、電子メールの送信、資料等の送付、電話での連絡を行うため
  • 商品、サービスに関する情報の告知、広告、宣伝、ダイレクトメールの送付、各種提案のため
  • 統計情報として集計し、商品、サービスまたは事業活動の改善を目的とした資料とするため

4. 個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当社は、ユーザーよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。

  • ユーザーの同意がある場合
  • 情報処理やメンテナンス等、業務上の必要性により当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
  • 法令に基づき開示することが必要である場合

5. 個人情報の訂正および削除

  • ユーザーは、当社の保有する自己の個人情報が誤った情報である場合には、当社が定める手続きにより、当社に対して個人情報の訂正または削除を請求することができます。
  • 当社は、ユーザーから前項の請求を受けてその請求に応じる必要があると判断した場合には、遅滞なく、当該個人情報の訂正または削除を行い、これをユーザーに通知します。

6. 個人情報の利用停止等

当社は、ユーザーから、個人情報が、利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由、または不正の手段により取得されたものであるという理由により、その利用の停止または消去(以下、「利用停止等」といいます。)を求められた場合には、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の利用停止等を行い、その旨本人に通知します。ただし、個人情報の利用停止等に多額の費用を有する場合その他利用停止等を行うことが困難な場合であって、本人の権利利益を保護するために必要なこれに代わるべき措置をとれる場合は、この代替策を講じます。

7. 個人情報保護方針の変更

  • 当社は、個人情報保護方針の内容をユーザーに通知することなく変更することができるものとします。
  • 当社が別途定める場合を除いて、変更後の個人情報保護方針は、本ウェブサイトに掲載したときから効力を生じるものとします。

8. お問い合わせ

当社の個人情報保護方針に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。

株式会社ポリライン
〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-17-5 「CANALL 日本橋2175」201号室
03-6661-7975

会社概要

会社名 株式会社ポリライン
所在地 東京都港区南⻘⼭1-12-3 LIFORK南⻘⼭N205
電話 03-6661-7975
受付時間 10:00 〜 18:00
定休日 土日祝日
URL http://www.polyline.co.jp/